Minoura Japan – VERGO-Excel/リアエンド・サポート2

こちらのページは、製品の生産・販売が終了したなどの理由で更新されていないため、古い情報が含まれています。

リアエンド・サポート2

車載時用に後輪を取り外した際のスタンド

リアエンドサポートを使用するケース

通常VERGO-Excelに自転車を搭載するには前輪だけを外して行ないますが,小型車の場合など荷室の前後長によっては後輪まで取り外さないと入らないケースもあります。
このときそのまま自転車を下ろしてしまうとチェンリングが床に接触してしまい,付着している油でカーペットを汚したりギアの歯で傷を付けてしまう恐れがあります。またリアディレーラをぶつけて曲げてしまったり,最悪の場合は横方向から当たってくる荷物などによりフレームが歪んでしまう恐れもあります。
リアエンドサポート2は,後輪を取り外したフレームのリアエンドに輪行用のエンドガードのように装着し,車体の後ろ半分を持ち上げてチェンリングが直接床に触れないようにします。

3サイズに対応するスペーサー

リアエンドに挟むスペーサ部は,左右それぞれのシムを内向きや外向きに入れ替えることにより120/130/135mmの3サイズに対応します(これら以外のサイズには設定できません)。
お使いの自転車のフレームにぴったり合ったサイズで使用しないと,フレームを破損させる恐れがあります。必ず正しく調整してお使いください。

軽く動かせるキャスターホイール

VERGO-Excelに搭載した自転車は基本的に後ろ向きに社内に置かれます。このとき脚先端に取り付けられているキャスターホイールにより,リアゲートから自転車を軽い力で押し込んだり引き出したりすることができます。

VERGO-Excel用のアタッチメントは、すべてVERGO-TFで使用できます。

RearEndSupport2_silver_blank.jpgリアエンド・サポート2
RearEndSupport2_silver-bike.jpg

スペック

製品コード
423-2350-00
材質
アルミ
対応リアハブ幅
120 / 130 / 135mmの3種類
ハブ軸から床面までの距離
293mm(直立状態において)
カラー
シルバー
重量
0.4kg
希望小売価格
3,700円(税込)

注意・制限事項

注意していただきたいこと

  • クイックはしっかりと締め付け,さらにできるだけ本体を垂直に直立させた状態で使用してください。斜めになっていると走行中に脚が倒れてきて,いつの間にかチェンリングが床に接触していることがあります。車の天井高が低いなどどうしても斜めにセットしなければならない場合は,チェンリングの真下にダンボールなどを敷いて床を保護するようにしてください。
  • スペーサ部のサイズは必ず現車にぴったり合わせておいてください。120/130/135mm以外のフレームには装着できません。誤ったサイズのまま無理に装着するとフレームを破損させてしまいます。

仕様変更履歴

ジョイントの材質(ver.1→2)
スペーサー部と脚とをつなぐジョイントを樹脂製からアルミ製に変更
ジョイントのカラー(ver.2.0→2.1)
赤からシルバーに変更

データダウンロード

専用ページへジャンプ Doticon_grn_Right.png