LEVEL-170H

LEVEL-170H レーススタンド

ロード・MTB・シクロクロス・ミニベロなどを収納可能なサドル引っかけ式スタンド

製品概要

  • 特徴
    • サドル先端をバーに引っ掛けるだけの簡単収納。
    • 相向き合いに配置することで最大5台まで搭載可能。
    • ロード・MTB・シクロクロス・BMX・ミニベロなど車種を問わず対応します。
    • 組み立て・分解は工具不要。レース会場、ショップの簡易駐輪台として大変便利です。
    • 1.7mの標準バーは防錆処理が施されたスチールパイプ製、本体フレームはメラミン塗装仕上げのスチール製。安定感のあるタフな仕様で、荷重をしっかりと支えます。
    • 標準バーの代わりに、ユーザーご自身が用意したバーを使うこともできます。(対応直径:22mm、29mm、32mm、38mm)
  • 組み立て・分解、保管
    • 脚フレームを開きつつバーを挟み込む構造で、工具なしで簡単に組み立て・分解が可能。
    • ボルトを締める必要がなく、わずか1分程度で組み立てることができます。
    • 持ち運びに便利な折りたたみ式。
  • 製品仕様
    SKU
    420-4001-00
    メーカー希望
    小売価格
    22,500円(税込)
     
    カラー
    シルバー
    素材
    耐荷重制限
    150 kgs(静止状態)
    製品重量
    11.0 kgs
    保証期間
    1年
  • 製品寸法
    • 幅 = 1,700 mm
    • 奥行 = 900 mm
    • 高さ = 1,140 mm
    Setup Dimensions
  • 注意・制限事項
    • 本製品に乗る、ぶら下がる、足場にする、踏み台にする、脚をかける等、本来の使用目的以外に使用しないでください。
    • バーを挟み込む脚クランプを操作する際は、金具の間に手や指などを挟まないように注意してください。
    • スタンドの脚を床面に着けたまま移動すると、脚先のゴムキャップが外れることがあるため、スタンドを持ち上げて動かしてください。
    • 一般的には前輪のみ地面に付いた状態になりますが、小さい自転車やシート高によっては前後輪とも浮くことがあります。
  • 標準バー以外のバー使用について
    • ユーザーの責任とリスクにおいて使用してください。また、組み立て、設定等の作業は、ユーザーご自身で行ってください。当社では不具合や事故におけるクレーム・補償および責任につきましての一切の責任を負いかねます。
    • スタンドにある連結金具のボルト取り付け位置の組み合わせを変えることにより、さまざまな直径のパイプにも適合するようになります。
      (対応サイズ:Ø22、Ø29、Ø32、Ø38mm)
    • 1.7mよりも長いバーを使用する場合、自重でバーが垂れ下がったり、両方の脚に過度な負担がかかり、バーがクランプから外れやすくなります。このようなときは脚のみを別途購入し、バーの途中に組み込んで増設することをおすすめします。

データ ダウンロード