Minoura Japan – PC-500

多くのご要望にお応えして、カラー・数量限定で再生産いたしました。

限定カラーは6色、粉体塗装のホワイトとアルマイトカラーの5色(シルバー・チタン・ブラック・ブルー・レッド)です。どうぞお早めにお買い求めください。

(更新日:2016/6/21)

PC-500 ペットケージ・ミニ2

500ml入りPETボトル用ケージの簡易モデル

コンビニなどで簡単に手に入る500ml入りPETボトル,および同一直径の小容量ボトル専用ホルダーの簡易版です。

ゴムリングを持つAB-500とは異なり,一般的なボトルケージと同じように単に差し込むだけの構造のため,片手でも簡単に脱着できます。
ユニークな丸形の背もたれ形状は,ボトルをしっかりと保持し横揺れを防ぎます。

素材は柔軟性のある5056軽合金。
5色のアルマイトカラー,もしくは7色の粉体塗装(ホワイトと6色のパントーンカラー)仕上げから選べます。

pc500_blank.jpgPC-500
PC500_bike.jpg
pc500_anodized-blank.jpgpc500_powder-blank.jpg

スペック

製品コード
308-1300-**(**はカラー番号)
カラー番号
<アルマイト仕上げ> シルバー(00)/チタン(20)/ブラック(22)/ブルー(21)/レッド(24)
<粉体塗装仕上げ> ホワイト(02)/レッド(03)/イエロー(03)/オレンジ(29)/ピンク(30)/グリーン(31)/ブルー(32)
材質
#5056アルミ
重量
46g
希望小売価格
1,000円(税込)

注意・制限事項

注意していただきたいこと

  • 500ml入りPETボトル,および同一直径のボトル専用です。自転車用ポリボトルは直径が異なるため装着できません。
  • 一部の角形断面のボトルには対応していません。またコカコーラのように中央部がくびれた形状のボトルでは安定して保持できません。
  • 金属缶には非対応です。
  • 取り付け用ボルトは付属していません。自転車に付属のボルトを使用してください。
  • 他社から類似品が発売されていますが,PC-500の特徴ある円形の背もたれデザインは弊社がオリジナルです。
  • 色の発色につきましては、現物と画面で見る色とは異なることがあります。これは各自のPCの画面がいずれも正確にキャリブレーション(色合せ)されているとは限らないためです。予想していたものと現物とで色が違う、というクレームはお受けできません。
  • 粉体塗装仕上げのもののカラー番号(パントーンナンバー)は近似値です。そのものズバリの色が再現されているわけではありません。あらかじめご承知おきください。

ボトルとのフィッティング

ボトルによってはがたつくことがあります

自転車用ポリボトルとは異なり,ペットボトルには規格サイズ品というものがありません。メーカーや種類によってボトルの形状や容量は異なり,それにともなって直径もまちまちなのが現状です。
PC-500は設計当初の標準的なサイズとして開口部を直径70mmとしていますが,現在流通しているペットボトルは内容量の減少などによりおよそ63〜65mmの直径しかないため,ボトルを入れてもがたつくことが多いと思われます。

PC-500は金属製のボトルケージのため,上記のようにもしサイズが合わない場合は手で押したり引っ張ることで開口部を狭めたり広げたりして調節することは可能です。これは樹脂製やカーボン製のボトルケージには真似のできない金属製ならではのメリットと言えます。

ボトルケージのサイズを変える場合は,あまり何度も曲げることを繰り返さないでください。本体が金属疲労を起こして破損しやすくなる恐れがあります。

パントーンカラー

粉体塗装仕上げの色について

粉体塗装カラーは以下のパントーンナンバーの近似色にしています。

グリーン
368c
ブルー
3005c
ピンク
211c
レッド
1797c
オレンジ
1585c
イエロー
130c

パントーンのカラーナンバーと実際の色については、下記サイトにてご確認ください。
http://www.pantone.jp/pages/pantone/colorfinder.aspx