Minoura Japan – ピスト用左側カップリング

ピスト用カップリングボルト

リアハブ幅の狭いピスト用の左側延長カップリング

クイック式ハブクランプ機構を備えたツイン,Vシリーズおよび新Mシリーズ用の共通オプションです。

クイック式ハブクランプは大変便利な機構ですが,右側カップリングのストローク量は構造上調整することができません。
そのため1枚ギア専用設計のため一般車よりもリアハブ幅の狭いピストや古い5〜7段変速車などでは,ハブクランプレバーを倒しても右側カップリングが届かず,しっかりと自転車が固定できないという問題があります。そのため左側カップリングボルトを延長したサイズのものに交換する必要があります。
(標準カップリングはリアハブ幅125mm以上に対応。そのためロードを改造したシングルギアバイクは問題なし)

また自転車によってはハブの固定方法がクイックレリーズ式ではなくナット式のものもあります。
一般的に使われる15mmナットであれば標準のカップリングでも何とか収まりますが,17mmなどそれ以上のサイズのナットには対応しませんので,その場合も左側カップリングボルトを交換する必要があります。

この交換用左側カップリングボルトは,上記の2つの問題への対応のため用意されたものです。
そのため逆にトレーナーに標準添付のクイックレリーズには適合しませんのでご注意ください。

なお内装変速機のハブには,標準・オプションいずれのカップリングも適合しませんのでご注意ください。

CouplingBolt_blank.jpgピスト用左側カップリングボルト

スペック

品番
400-1285-00
サイズ
M18 x 95L(標準品よりも20mm延長)
重量
210g
カラー
ユニクロームメッキ
価格
1,060円(税込)

注意・制限事項

注意していただきたいこと

  • ツイン,Vシリーズおよび新Mシリーズ専用です。その他のフレームには取り付けられません。
  • クイックレリーズ式ハブには使用できません。
  • 内装変速機が組み込まれたハブには使用できません。
  • ボルト寸法はリアハブのオーバーロックナット寸法が125mm未満のものに合わせてあります。それ以上広い場合はフレーム側の保護キャップを取り外さなければなりません。
  • カップリングの位置を決めた後は,必ずロックリングをしっかりと締め付けて固定してください。