Minoura Japan – マグライザー3

マグライザー3

トレーナーに装着した自転車を水平に保つためのブロックです

後輪固定式トレーナーでは後輪を持ち上げて空回りさせる構造のため,必ずタイヤが床から離れ,前下がりの状態になります。
この姿勢のままトレーニングしようとすると,知らず知らずに上体を支えようとしてハンドルに無駄な力が加わってしまい,正しいライディングフォームを習得するにはよくありません。やはり乗車姿勢の基本は,ハンドルから力を抜き,サドルにしっかりと荷重をかけたスタイルです。
マグライザーはトレーニング中に前輪の下に敷き,自転車全体を水平に保つための樹脂製ブロックです。

マグライザーの上面には前輪が収まる溝が設けてあります。そして700cロードと26インチMTBの両方に対応できるよう,この溝は二重構造になっています。幅の広い浅い方の溝がMTB用で,中央の細くて深い溝がロード用です。

弊社のほとんどのトレーナーにはこのマグライザー3が標準で付属していますが(一部例外あり),予備用や他社製トレーナー用として別売もしています。

MagRiser3_dark_blank.jpgマグライザー3
MagRiser3_road.jpgMagRiser3_MTB.jpgTraningMat2_VFS.jpg

単品写真は改良後のモデル,ホイール付きの写真は改良前のモデルです。

スペック

品番
400-3231-00
サイズ
L 220 x W 120 x H 70 mm
重量
240g
カラー
ダークグレー(色はロットによって多少異なる場合がありますが性能には影響ありません)
材質
ポリエチレン
価格
1,200円(税込)

注意・制限事項

注意していただきたいこと

  • 2ヶ以上を重ねての使用はできません。
  • トレーナーやホイールサイズにより,持ち上げるべき高さは個々に異なります。マグライザーは必ずしも自転車の完全な水平を約束するものではありません。
  • タイヤは溝の端の部分のみに置かず,正しく溝の中央に置いてください。偏った荷重がかかるとつぶれて変形することがあります。

仕様変更履歴

カラーの変更(ver.2→3)
ライトグレーからダークグレーに変更
樹脂肉厚変更(ver.2→3)
耐久性向上のため肉厚をアップ