Minoura Japan – DS-520

DS-520

フックが改良された装着簡単スタンド

リア三角で保持します

自転車を軽く持ち上げ,フレームのリア三角(シートステーとチェンステー)の2箇所をフックに差し込むだけで自転車を自立させることのできる,最も装着に力が要らないタイプのスタンドです。
後輪が持ち上がるため,ディレーラ調整やチェンの清掃などの軽いメンテナンスに便利です。

X字型の脚は,前後左右への動きに対してもしっかりと自転車を支えます。

改良されたフック

フックはより自転車に優しく,使いやすいように改良されています。
旧DS-510のフックはビニールコーティング仕上げだったので,長時間スタンドに掛けっぱなしにしておくとフレームに張り付いてしまい,自転車を持ち上げるとスタンドも一緒に持ち上がってしまうことがありましたが,DS-520では発泡PVC製のフックに変更されソフトにフレームに接するように改良されていますので,そのような問題は起きなくなっています。

フレームサイズやホイールサイズによって後輪の持ち上がり方を調節できるよう,上下のフックがそれぞれ100mm差で2ヶ所に装着位置を変えられる機能はそのまま継続しています。

簡単折り畳み構造

支柱は折りたたみ式で,使用しないときは支柱根本のつまみを引き上げるだけでコンパクトに折り畳んで収納しておくことができます。

ds520-2_blank.jpgDS-520
DS520_bike.jpgHook.jpg

自転車付きの画像のものにはナットの保護キャップは取り付けてありません。

スペック

製品コード
421-1130-01
サイズ
<展開時> H 570 x W 280 x D 370 mm
<収納時> L 610 x W 280 x H 110 mm
フック高さ
<上側の孔にセットした場合> 490/360mm
<下側の孔にセットした場合> 390/260mm
カラー
材質
重量
1.0kg
生産国
中国
希望小売価格
4,000円(税込)

注意・制限事項

注意していただきたいこと

  • 上下のフックがそれぞれしっかりとシートステーあるいはチェンステーを保持する位置で使用してください。片方しかフックにかかっていない状態では転倒する恐れがあります。
  • 自立させた自転車に乗ることはできません。
  • 2010年6月出荷分からはフック背後のナットに黒い樹脂キャップが取り付けられていますが,これはオプション用フックには添付されていません。またこの樹脂キャップはなくても機能的には問題ありません。
  • スペック欄の「フック高さ」は,それぞれフックの内側下端の床からの寸法です。
  • フレームと接触する受け部は傷つき防止対策されていますが、白色系フレームの場合は過去紫外線や環境による退色・変色の恐れがありますので布テープなどを保護材として追加することをお勧めします。対策を施していない場合に発生した変色・退色に関する補償はいたしません。

データダウンロード

専用ページへジャンプ Doticon_grn_Right.png